隠岐諸島最南端の島 海が見えるホテルから、地元の口コミ情報をお届けします。
by tibusato
泣き出した空
本日の知夫里は、朝から雨・・・午後からもどんよりと厚い雲に覆われた一日でした。
夏最後を満喫すべく、かねてから海遊びを計画していたミナライさん、残念そう。
私、新人ミナライも、少ししっとりした気持ちな一日でした。
普段は雨の日も、雨音などを聴くなどの楽しみがありますが、今日の雨は雷と共に豪雨になりましたので、楽しむ・・・とゆう感じではありませんでした。

夏も終わりかな・・・そんな気持ちがなにか物悲しくあるのかもしれません。

秋になったら、ここ知夫里島もウリハダカエデなどの紅葉が楽しめるようです。

そんな、時期まで居られない・・・物悲しさ倍増の新人ミナライでした。

(雨の為、写真はナシ)

新人ミナライ

by tibusato | 2009-08-28 20:29 | 島の風景
<< 新「ビジネスプラン」 9月1日... つぶらな瞳の巨大魚 >>