隠岐諸島最南端の島 海が見えるホテルから、地元の口コミ情報をお届けします。
by tibusato
ホテル知夫の里
http://tibunosato.com/
〒684-0105
島根県隠岐郡知夫村1242番地1
TEL 08514-8-2500
FAX 08514-8-2281

■ブックマーク
こぢこぢのフリータイム
こぢこぢさん、当ホテルでアルバイトをしていました。
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
散策コース1 「タブの木」見学コース
ホテル知夫の里近辺の散策コースを紹介します。
第1回は「タブの木」散策コース。仁夫里(にぶり)地区のお堂の裏にあるタブ(ドングリがなる木)の古木までのコースです。私がゆっくり歩いて所要時間は行き30分、帰り40分くらいでした。



b0185246_18472214.jpg

ホテルの玄関の目の前から3本の道がのびています(↓写真)。真ん中の道から出発。
b0185246_1846014.jpg
b0185246_18551956.jpgしばらくは登りが続き、景色がどんどん海を見下ろす感じになってきて気持ちがいいです。次のT字路は、右にトンネルが見えるので左(トンネルと反対方向)へ。このあたりからはずっとくだりです。曲がってすぐに石の唐櫃(からと)古墳の看板が見えてきます。1700年前の古墳だそうです。看板にも案内がありますが古墳は看板から日をはずれたちょっと奥にあります。道なりに進んでいくと周辺は住宅地の道にでます。看板などないのですが、1本目を右へいくとすぐにお堂が見えてきます。タブの木は井戸の裏手にいらっしゃいます。村の天然記念物に指定されているそうです。あえて写真は載せませんでした。 ミナライ

(全体地図)
b0185246_1925673.jpg

[PR]

by tibusato | 2009-07-21 19:12 | 島の遊び方
<< 赤壁観光遊覧船 神葉 >>